植毛 メリット

植毛のデメリット

植毛のデメリットとは?

植毛には、デメリットがあるのでしょうか?
手術を受ける前に、デメリットについても知っておきましょう。

 

禿げる原因と対策法

 

まずは、費用です。
植毛手術は、病気等の治療ではないため、保険が適用されません。
その為、手術費用は高額になります。

 

実際にかかる費用は、植毛する範囲、植毛方法、クリニックに寄ってさがありますが、100〜150万円位が相場になっています。
車も買える値段ですし、なかなか手が出ないという方も多いでしょう。

 

髪が薄いときは植毛?育毛剤?

 

次に、効果を実感するまでの時間です。
増毛やかつらは、その場ですぐに髪の毛が増えたことを実感することができます。
しかし、植毛の場合は手術後一度毛が抜け、そのあとまた生え始め、長さがそろってやっと効果を実感します。
髪が増えたことをしっかりと実感できるのは手術から約1年の時間がかかります

 

最後に、傷が残るということです。
後頭部からドナーを採取しますので、10〜15cm程の傷ができます。
半年から1年で傷は目立たなくなりますし、髪の毛に隠れるのでほとんど見えませんが、それでも傷は残ってしまいます。

 

髪の毛を太くする方法はこちら

植毛のメリット

植毛は高いですが、その分のメリットもたくさんあります!
メリットを考えれば、植毛を受ける価値を感じることができると思います。

 

髪が薄い方への対策法紹介!

 

自分の髪が生えてくる!

植毛に寄って移植するのは紛れもない自分の髪の毛です。
そのため、かつらや増毛では味わえない”自分の髪が増える喜び”を実感できます。
昔の自分に戻れる、唯一の方法なんです!

 

カラーやスタイリングも自由!

生えてくる毛は自分の毛ですので、カラーやスタイリングも自由自在です!
もちろん、他の髪と同じように伸びるので、ヘアスタイルもお好きなものにすることができます。
諦めていた髪型にも挑戦できます!

 

半永久的に毛が生える!

定期的なメンテナンスが必要な増毛や人工植毛と違い、自毛植毛なら半永久的に毛が生え続けるのでメンテナンスが不要です!
一回の費用は高いですが、増毛や人工植毛のメンテナンスを繰り返すとあっという間に同じ費用がかかってしまいます。
それなら、メリットの多い自毛植毛がおすすめですよ!

 

植毛より男性ホルモンに効く育毛剤!チャップアップはこちら